噂の歯磨き粉コンクールジェルコートFがすごい

コンクールジェルコートF

 

アマゾンの歯磨き粉カテゴリー、ベストセラー1位の「コンクールジェルコートF

ついに私もデビューしました。




購入は右から1個・2個セット・マウスウォッシュです。

私は長年知覚過敏でアイスや冷たいものでは歯がしみるので気を遣っていました。

その割に虫歯にはならないので歯科医には何年も行っていません(汗)

歯がしみるのも調子のいい時もあるので、自然治癒力でだましだまし過ごしてました。

 


とあるブログで自然治癒力派の私はコンクールジェルコートFに出会いました。

確かにアマゾンベストセラー1位、レビューも評価もたくさんあります。

この歯磨き粉ならセルフケア出来るんじゃないかと。

 

コンクールジェルコートFが優れている点

 

フッ素コート 高い殺菌力 研磨剤・発泡剤 無配合
 フッ素が歯質強化と再石灰化を促進。  塩酸クロルヘキシジンで原因菌を殺菌・増殖を抑制。  研磨剤の無配合で歯と歯茎の粘膜をいたわる。

 

初めてのコンクールジェルコートF

すごい。

口に入れた瞬間、舌についた瞬間コンクールジェルコートFの高い殺菌力に気づきました。

これは刺激が強いわけでもなくミントが強いわけでもないとわかるんです。

不思議ですが感じたのです。

泡が立ちにくいことと味も強くなくさっぱり爽やかで万人受けすると思います。

磨き終わりはフッ素コートのおかげかどことなく歯がつるつるした感じがしました。

この高い殺菌力なら口臭の予防にも効果がありそうです☆

 

注意ですが

アマゾンレビューにもあるように研磨剤が入っていないので、長期のコンクールジェルコートFのみの使用は歯の着色(ステイン)は防げません。  

なので、研磨剤ありの歯磨き粉コンクールジェルコートFの兼用をおすすめします。

私の使い方は夜の歯磨きはコンクールジェルコートF、朝は普段愛用していた研磨剤入りの歯磨き粉を使用しています。

 

 

まとめ

私は今までは研磨剤入りの歯磨き粉にしか目がいきませんでしたが、普段愛用の歯磨き粉が売り切れていて同メーカーの研磨剤が強いタイプの歯磨き粉を使用してすごく歯がしみた事をきっかけに、この歯磨き粉にしてみようと思いました。

長年アマゾンも利用していましたが気が付きませんでした。

是非みなさんにもこのコンクールジェルコートFを試していただきたいですね。おすすめです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。